使い方は?

モバイル通信またはWi-fi に接続している場合は、auホームページにてご利用方法を画像付きでご案内しております。

<https://www.au.com/mobile/service/global/au-world-service/kaigai-data-esim>

対応機種は、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRです。eSIMはデジタルSIMのため、物理的なnano-SIMを使うことなく、通信事業者(キャリア)のモバイル通信プランを有効化することができます。

 DSDS(Dual SIM Dual Standby)テクノロジーを採用しているため、1台のiPhoneで、2つの回線が利用できます。au ICカード等のSIMカードを主回線として利用し、さらにiPhoneに内蔵されているeSIMを副回線として利用できます。

必要な環境

  1. iOS 12.1.1以降を搭載したiPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR。
  2. 海外データeSIM アプリ

※QRコードやアクティベーションコードは必要ありません。

初回購入

  1. App Storeを開き、「海外データeSIM」アプリをダウンロードします。
  2. アプリが通知を送信できるよう「許可」を選択します。(この操作は、データプランのデータ残量が少なくなった時にアプリがお客さまへ通知するのに必要となります)
  3. アプリを開き、購入したいデータプランを選択し、「購入」をタップします。
  4. 新しいアカウントを作成し、支払方法の追加を行います。

※アカウントをお持ちの場合はログインする

  1. ご注文サマリーを確認し、「データプランを購入」をタップします。
  2. 「モバイル通信の設定」の画面で「次へ」をタップします。
  3. 「モバイル通信プランのインストール」の画面で「続ける」をタップします。
  4. 「モバイル通信プランを追加」の画面で「モバイル通信プランを追加」をタップします。
  5. 「モバイル通信プランの名称」の画面で「続ける」をタップします。
  6. 「デフォルト回線」の画面で、3つ目のオプションである「”副回線”をモバイルデータ通信にのみ使用」を選択し、「続ける」をタップします。
  7. 「海外データeSIM」の画面に切り替わり、2~3分後に右上のアンテナピクトで電波が立ったら「更新」をタップし、トップページを表示して完了です。

海外データeSIMが有効であることは、画面の右上隅から下にスワイプしてコントロールセンターを開き、コントロールセンターの左上に電波強度を示すアイコンに「副回線 GigSky」が表示されていることで確認することができます。

ご注意: eSIMに関するAppleのサポートが必要な場合は、AppleのeSIMサポートページ(Apple eSIM)をご参照ください。 また、ご不明点については、auお客さまセンター<電話番号+81-3-6670-6944>(24時間受付 日本語対応)またはGigSky 「海外データeSIM」 サポート < support@gigsky.com >(英語メールのみ受付可能)にご連絡ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

ログインしてコメントを残してください。